みん経トピックス

羽田地上業務用ピンマイクいかまんま

エミレーツ、A380機内のパノラマビュー公開、グーグル「ストリートビュー」技術活用

エミレーツ、A380機内のパノラマビュー公開、グーグル「ストリートビュー」技術活用

エミレーツ航空の「エアバスA380の360度パノラマ」のウェブページ

写真を拡大 地図を拡大

 エミレーツ航空(EK、アラブ首長国連邦・UAE)は同社ホームページで今月より、同社のエアバスA380型機の機内を360度のパノラマ画像で見ることができるサービスを提供している。

 世界最大の民間旅客機である同型機の運航5周年を記念し、その豪華さで知られるプライベートスイートのファーストクラス、スペースが確保されたビジネスクラスのキャビン、飲み物を楽しみながらゆったりと過ごせる機内ラウンジ、世界初の機内シャワースパ、そして通常は詳細を見ることが限定されるコックピットの内部に至るまで、「機内の全容」をワイドアングルのパノラマビューで確認することができる。サービスの提供では米グーグルと提携し、「グーグルマップ」の「ストリートビュー」の技術を利用した。

 同社は現在、エアバスA380機型を35機保有し、世界21都市へ定期便を運航する世界最大のオペレーター。さらに55機を発注済みで、運航拠点であるドバイ国際空港のエミレーツ専用ターミナル「ターミナル3」内には世界初の「エアバスA380専用施設(コンコースA)」を運用している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

アクセスランキング