みん経トピックス

外国人に出入国自動化ゲートIoTで整備機材の位置情報

東京モノレール、羽田空港~浜松町全線が13分に ダイヤ改正で1分短縮

東京モノレール、羽田空港~浜松町全線が13分に ダイヤ改正で1分短縮

外塗装と車内インテリアを刷新した2000形のリニューアル車両イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港と都心の浜松町を結ぶ東京モノレールは12月17日のダイヤ改正で、全線の所要時間を1分短縮し、上下線とも、最短で13分にする。

 改正の対象は、上り(羽田空港発浜松町行き)の全列車・全線と、下りの「空港快速」の浜松町発羽田空港第1ビル・第2ビル行きと、「普通」の浜松町発国際線ビル駅行きなど。「空港快速」の短縮後の所要時間は羽田空港国際線ビル~浜松町間が上下線とも13分。国内線の第1ビル・第2ビル~浜松町間が16分~19分。

 同ダイヤ改正では、平日9時台の上り空港快速・区間快速の増発、土曜・休日20時台の下り空港快速・区間快速の増発、深夜時間帯の運転区間・運転パターンの改善、新型車両・リニューアル車両の追加投入も行う。

 訪日外国人旅客らの利用者の増加が続く羽田空港では、空港アクセスサービス拡充と利用方法の多様化が進んでおり、事業者間の競合も激しくなっている。同鉄道は基本的な利便性の向上で、長期的な利用者増につなげたい考え。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング