みん経トピックス

成田にUAボッテガ・ヴェネタ

成田空港にLCC専用施設-暫定供用開始

成田空港にLCC専用施設-暫定供用開始

成田空港で暫定「LCCターミナル施設」の供用が始まった(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 成田国際空港(千葉県成田市)は9月12日、LCC(格安航空会社)向けの専用施設の運用を開始した。

 第2旅客ターミナルビル南側に整備された暫定施設。今夏、国内線の運航を開始したジェットスター・ジャパンとエアアジア・ジャパンが使用する。

 施設は2階建てで延べ面積は約1200坪で、2階にチェックインエリアと到着手荷物受取所を、1階に到着バスゲート、手荷物荷さばき場を設ける。一般旅客ターミナルに比べ設備を簡素化しコストダウンを図った「LCCターミナル」あるいは「バジェットターミナル」仕様で、多くのエリアでは天井がむき出しで配管なども見えるシンプルな造りになっている。

 同空港では同ターミナル北側にも同様の暫定施設の整備を進めている。本格的なLCCターミナルは2014年度の完成を目指して建設される。

 国内では那覇空港と関西国際空港で10月、本格的なLCCターミナルが供用開始予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング