みん経トピックス

福岡空港に丸福食堂セントレア

JAL・ANA、2013年初日の出フライト運航-元旦恒例の人気企画

JAL・ANA、2013年初日の出フライト運航-元旦恒例の人気企画

機窓から臨む初日の出

写真を拡大 地図を拡大

 JALとANAは2013年元旦、機上から「初日の出」「初富士」を楽しむ特別フライトを運航する。

 元旦未明に雲の上から日の出を見る毎年恒例の人気企画。JALはジャルパックが企画するチャーターフライトとして成田空港と羽田空港から運航する。成田発着コースのフライトは「2013年」にちなみ「JAL2013便」で、鶴丸ロゴの国際線仕様のボーイング767-300型機を使用。成田空港を離陸後犬吠埼沖の数千メートル上空で初日の出を迎え、東京湾上空を西進し朝日に輝く富士山を展望。浜松市の手前で転針し、伊豆諸島上空を経由して成田に戻る。料金は窓側から2席のペア=5万8,000円~、中央1席=1万8,000円~。

 羽田発着のコースは「平成25年1月1月」にちなみ「JAL2511便」で、鶴丸ロゴの国内線仕様の737-800型機を使用する。羽田空港を離陸後、富士山の北西方向、南アルプス上空で初日の出を迎え、伊豆半島と大島上空を通過し羽田に帰着する。料金は、窓側から2席のペア=6万8,000円~、中央1席=1万9,500円~。

 共に飛行時間は1時間半程度を予定。機内では抽選会を実施するほか、搭乗証明書、おせち風弁当などが付く。予約は成田発が11月14日10時30分より、羽田発が11月15日10時30分より、電話のみで受け付ける。

 ANAもマイレージプログラム会員を対象にほぼ同様の内容で羽田空港と中部空港を発着する特別フライトを運航する。料金は羽田発のペア席=5万円~、中部発のペア席=6万円。予約は、羽田発を11月22日10時~、中部発を26日10時~、それぞれ電話で受け付ける。

 「初日の出チャーターフライト」は世界でも珍しい日本独自の企画。毎年、両社のほかスターフライヤーなどが元旦に運航しているが人気が大変高く、予約開始直後に完売するケースがほとんど。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング