みん経トピックス

枕崎空港に太陽光発電空屋甘三郎

JAL成田発欧米線でKFC-コラボ企画「AIRシリーズ」第7弾

JAL成田発欧米線でKFC-コラボ企画「AIRシリーズ」第7弾

「AIR ケンタッキーフライドチキン」

写真を拡大 地図を拡大

 JALは成田空港発の一部の国際線で12月1日より、機内食に「AIR ケンタッキーフライドチキン」を提供する。

 国内の人気食品・レストランブランドなどとコラボする同社の機内食「AIRシリーズ」の第7弾。ファストフードチェーン・日本ケンタッキー・フライド・チキン(渋谷区)の人気メニューを、オリジナルの機内食にアレンジした。

 骨付きチキンとチキンフィレの2種類を用意。骨付きチキンは手軽に食べられるようにカットした機内限定の「手羽元」で、チキンフィレはレタスと一緒にパンに挟んでも楽しめる骨なしの胸一枚肉を使用したチキン。共にKFCオリジナルの「11ハーブ&スパイス」で味付ける。パンは機内食用に開発した、「チキンとの相性が良く」しっとりとした食感と平たい形状が特徴の「フラットブレッド」を使う。

 パッケージには「AIR ケンタッキーフライドチキン」の文字とKFC創業者・カーネル・サンダースを描き、機内限定のオリジナルデザインでこだわりを演出する。

 対象路線と提供クラスは成田発ニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・サンディエゴ・ロンドン・パリ・フランクフルト行きの8路線のプレミアムエコノミーとエコノミークラス。2月28日まで(サンディエゴ線は12月2日~)。

 同社の「AIRシリーズ」では、2011年6月、第1弾としてテリヤキ風味の「AIR MOS BURGER(エアモスバーガー)」が登場。以来「日本のカジュアルでおなじみの味を機内で楽しめる」と話題を集めている。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング