みん経トピックス

切手シートGoogle Now

羽田からエア・ドゥで「空港の裏側」見るツアー、羽田旅客サービス企画第2弾

羽田からエア・ドゥで「空港の裏側」見るツアー、羽田旅客サービス企画第2弾

羽田空港を離陸するエア・ドゥの航空機

写真を拡大 地図を拡大

 空港施設での情報提供や旅行商品を手掛ける羽田旅客サービス(東京都大田区)は現在、羽田空港からエア・ドゥで飛び、帯広空港(北海道帯広市)を探訪するスペシャルツアーを販売している。

 同社が企画する「空港の裏側を紹介するツアー」の第2弾「AIR DOで行く『帯広空港見学ツアー』」。帯広空港ターミナルビル・航空大学校帯広分校などの協力を得て、3月17日出発限定で実施する。旅程は、1日目に羽田空港国内線旅客ターミナルを見学後、エア・ドゥで帯広空港へ向かう。到着後、帯広競馬場に移動し「ばんえい競馬」を見学、市内のホテルに宿泊。2日目は午前中に帯広空港でターミナル施設とエア・ドゥなどのサービスを見学し、午後に同社便で羽田に戻る。帯広空港見学では除雪に関する講話会の実施や、除雪車・摩擦計測車・化学消防車の見学なども予定する。

 料金は1人1室4万9,800円(大人・子ども)。定員15人。予約は同社浜松町旅行センター(TEL 03-3437-5521)で受け付ける。

 同ツアー商品は、羽田空港内にある同社の特色を生かし空港や航空会社などの協力を得て実現するもの。空港の裏側を知り、空港の役割やそれを支えるプロフェッショナルの仕事を紹介する内容で、今後も継続的に企画・販売していという。(取材協力=東京ベイ経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング