みん経トピックス

羽田「空スイーツ」に新PBJAL

セントレア、「2万フィート」上空での挙式を企画-カップル募集

セントレア、「2万フィート」上空での挙式を企画-カップル募集

ANAグループのボンバルディアDHC8型機(参考画像) Photo ©Jun Matsumoto

写真を拡大 地図を拡大

 中部国際空港セントレア(愛知県常滑市)が上空「2万フィート(約6000メートル)」を飛行する航空機内で行う挙式を企画し、現在、結婚式を挙げるカップルを募集している。

 同空港では2005年の開港以来、空港ターミナルでの挙式「エアシティウエディング」を提案しており、今年秋にはこれまでの総挙式数が500組を超える見込み。500組の成婚達成を記念して、ANAグループの協力で、空の上での結婚式を「20,000フィートのバージンロード」として企画した。

 使用する機材はボンバルディアDHC8-400(Q400)型機。セントレア離陸後、遊覧飛行中の機内に設置した「バージンロード」を新婦らが実際に歩き、結婚式を挙げる。同空港帰着後は、ターミナル内の展望レストラン「アリスダイニング」で披露宴を開催。詳細はカップルと相談して決める。

 挙式日は10月19日または同20日のいずれか希望日。料金は、遊覧飛行と空の上の挙式を含め約100万円。披露宴は50人の招待客を想定し、料理・衣装・引き出物などを含め約170万円。募集は1組で、申し込みはアリスダイニング名古屋サロン(TEL 052-485-8899)が受け付けている。申し込み多数の場合は抽選。締め切りは7月15日。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング