みん経トピックス

セントレア結婚式事業で外国人を日本へ

JAL機内食に「AIRくまモン」-AIRシリーズ第9弾、熊本グルメアレンジ

JAL機内食に「AIRくまモン」-AIRシリーズ第9弾、熊本グルメアレンジ

JALの機内食として提供される「AIRくまモン」

写真を拡大 地図を拡大

 JALは国際線欧米路線で6月1日より、機内食で「AIRくまモン」を提供する。

「AIRくまモン」のメーンディッシュ特製「太平燕」

 「本物志向」の革新性に富んだ食品・レストランブランドとコラボする同社の機内食「AIRシリーズ」の第9弾。熊本県の人気キャラクター「くまモン」をパッケージデザインに採用し、同県で親しまれているご当地グルメ「太平燕(タイピーエン)」をオリジナルの機内食にした。太平燕は春雨スープに野菜などの具材を入れた麺料理で、開発には熊本市の老舗中華料理店「紅蘭亭(こうらんてい)」の葉山料理長が監修に当たった。同店のこだわりである緑豆100%の春雨を使い味に深みを出し、鶏ガラと豚骨の「絶妙なバランス」で仕上げたスープで秘伝の味を忠実に再現しているという。

 提供時には利用者が自分で自由に加えることができる揚げ卵、棒棒鳥・レタスなどの具材を用意するほか、別皿で焼きおにぎりと同県のメーカー「熊本菓房」製の「くまモンカスタードケーキ」も添える。7月・8月の夏休み期間には、子ども向けの機内食用として、特別デザインのトレーマットも提供する。

 対象は成田発のニューヨーク・ボストン・シカゴ・ロサンゼルス・サンディエゴ・ロンドン・パリ・フランクフルト・ヘルシンキ便のプレミアムエコノミークラスとエコノミークラス(ヘルシンキ線は7月1日より提供)。

 同社の「AIRシリーズ」は、2011年の第1弾「AIR MOS BURGER(エアモスバーガー)」の登場以来、広く話題を集める人気企画。自治体とのコラボレーションは今回が初めて。

 第9弾の提供は8月31日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング