みん経トピックス

JAL俳句

外国人結婚式を日本で-DREAM AGENT、羽田拠点に新ウェディング事業

外国人結婚式を日本で-DREAM AGENT、羽田拠点に新ウェディング事業

箱根「強羅花壇」でのウェディングのイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 ムーブメントジャパン(神奈川県横浜市)は6月1日、羽田空港を拠点にした、日本での結婚式・記念日企画を希望する外国人に向けたインバウンド・ウェディング事業「Celebration in Japan(~日本で祝宴を~)」をスタートする。

 東京・上海などを拠点に「DREAM AGENT(ドリームエージェント)」ブランドでハイエンド顧客に向けたウエディングプロデュース事業などを手掛ける同社。現在、上海の拠点では中国人マーケットに沖縄やイタリアでのウェディング商品を販売しているが、今後は、イタリア・フィレンツェの拠点を活用し、ヨーロッパ全域・アメリカ・カナダ・オーストラリアなど欧米人の富裕層カップルをターゲットに、日本国内での結婚式・記念日プランを訴求する。日本側では「世界に一番近い、ウエディングサロン」として羽田空港第1ターミナルに開設する「ドリームエージェント羽田作戦会議室」を活用する。

 第1弾企画として、箱根の高級旅館「強羅花壇」での滞在型の結婚式・記念日プランを「GORAKADAN~The Royal Japan Wedding & Anniversary~」として、欧米人向けに商品化。海外での知名度も高く、日本を訪れる外国人の宿泊先として人気がある「強羅花壇」が日本人向けに販売する婚礼プランをベースに、挙式・写真撮影・洋装和装のレンタル・スパ・宿泊・送迎・通訳スタッフをセットにするプランや、ゲストを同行する小中規模のウェディングに向けには懐石料理でのウェディングパーティーを組み込みんだパッケージも用意する。営業活動については順次、旅行代理店や航空会社、カード会社などとタイアップも計画し、ターゲットの各国市場に向けて販売していくという。

 同社社長の佐藤健治さんは新事業について「日本には世界に誇れる素晴らしいものが多くある。結婚式を通して日本の質の高いホスピタリティも伝えられれば」と話す。今後、日本国内の魅力的な地域や名所、ホテルや旅館、レストランなどとも連動し、「利用者の選択肢を増やすことで、外国人が結婚式や記念日を通して、日本を訪れる機会向上に貢献していきたい」という。

 同社は2010年3月、羽田空港第1ターミナルのバンケットスペース「ギャラクシーホール」で総合ウエディングサービスの提供を開始し、2011年に6月に本格的な空港常設のサロンとして「ドリームエージェント羽田作戦会議室」をオープン。積極的にスタイリッシュな「エアポート・ウェディング」をプロデュースしており、これまでに空港を舞台にした結婚式を100組以上手掛けている。(取材協力=東京ベイ経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング