みん経トピックス

羽田空港新ホテル準備進む大阪空港新キャラが名前募集

那覇空港LCCターミナルが「国際化」-Peachが国際線搭乗手続き開始へ

那覇空港LCCターミナルが「国際化」-Peachが国際線搭乗手続き開始へ

那覇空港LCCターミナル遠景

地図を拡大

 Peach(Peach Aviation、大阪府泉佐野市)は2月10日より、那覇空港(沖縄県那覇市)での同社国際線の搭乗手続きをLCCターミナルで行う。

 同ターミナルに国際線の搭乗手続きに必要な保安・税関・出入国施設などの機能が整備されたことに伴い、これまで同空港国際線ターミナルで行っていた手続きを、同社国内線が発着するLCCターミナルに集約するもの。これにより同社の那覇空港発着便は全てLCCターミナルで搭乗手続きを行うことになり、旅客にとっては手続きの場所が分かりやすくなるほか、国内・国際線間の乗り継ぎの時間短縮などが可能となる。

 同社は那覇空港発着の国際線として現在、那覇~台北線を1日1往復運航し、7月19日以降には、那覇空港を関西国際空港に次ぐ第二の運航拠点として展開することを発表している。今後、那覇空港発着の国際路線を順次拡充し「アジア地域における旺盛な訪日需要の獲得を目指していく」(同社広報担当者)戦略の中で、LCCターミナルの「国際化」は路線拡大に向けた動きの「大きなステップ」になるという。

同社は現在、国内線9路線、国際線6路線を運航している。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング