みん経トピックス

羽田空港にスペインバルイセタン羽田ストアに新店舗

ラウンジに2千超の電子新聞・雑誌-キャセイパシフィック、香港国際空港で

ラウンジに2千超の電子新聞・雑誌-キャセイパシフィック、香港国際空港で

キャセイパシフィック航空のラウンジで提供されている電子媒体のコンテンツ利用イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 キャセイパシフィック航空は香港国際空港の同社ラウンジで今月、2000種類を超えるデジタル新聞・雑誌のストリーミング配信サービスを開始した。

 同社ラウンジ利用客は、個人のモバイル端末などを利用し、Wi-Fi網を介して世界約100カ国で発行されている2000種類以上の電子媒体のコンテンツに無料でアクセスすることができる。

 閲覧可能な新聞・雑誌は「フィナンシャル・タイムズ」「ホンコン・エコノミック・ジャーナル」「ニューヨーク・タイムズ国際版」「明報」「東方日報」「サウスチャイナ・モーニング・ポスト(香港)」や、「毎日新聞(日本)」「デイリー・テレグラフ(オーストラリア)」「ワシントン・ポスト(米国)」「デイリー・メール(英国)」「ル・モンド(フランス)」など。一部の媒体では通常有料購読者向けに提供するリアルタイムのコンテンツも閲覧できる。合わせて、世界各国の渡航情報や天気予報、目的地の情報などへのアクセスや、オンライン・ショッピングも楽しめる。

 インターネットへの接続を通じてさまざまな情報や娯楽プログラムを楽しめる環境を提供するための取り組みを続ける同社。新サービスの導入について同社プロダクト担当ゼネラルマネジャーのトビー・スミスさんは「国際線を利用する旅客に世界各国で発行される膨大な種類の印刷された新聞を用意するのは非現実的。新たなデジタル・ソリューションにより直接、利用者個人の情報端末機器へ最新版の新聞や雑誌を配信できる」とコメントする。

 ストリーミング配信サービスは香港国際空港の同社ラウンジ「ザ・ウィング」「ザ・ピア」「ザ・キャビン」「ザ・ブリッジ」で5月2日より順次スタートしており、今後、関連会社の香港ドラゴン航空のラウンジや世界各地の同社ラウンジでも導入を進める予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング