みん経トピックス

羽田空港観光プロモに8団体伊丹空港にキャラ、そらやん

旭川空港オリジナル「ミルクラーメン」、一度食べたら忘れらない味と根強い人気

旭川空港オリジナル「ミルクラーメン」、一度食べたら忘れらない味と根強い人気

旭川空港オリジナルの「ミルクラーメン」

写真を拡大 地図を拡大

 旭川空港(北海道旭川市)のレストランで提供されている「ミルクラーメン」が、「一度食べたら忘れられない味」と同空港利用者の人気を集めている。

 空港ターミナルの「あさひかわ 旭風(きょくふう)ラーメン」(TEL 0166-83-2266)が提供する。1989年ごろに、同店を経営する旭川ワシントンホテル(同)が「旭川空港に名物ラーメンを」と思い立ち、北海道をイメージさせるスープと具材を使ったオリジナル・ラーメンを考案した。

 豚骨と魚だしと牛乳のスープに、地元北海道らしいアスパラ・コーン・自家製チャーシューなどを載せる。バター風味だが比較的あっさりとした味に仕上がっているのが特徴。「珍しいメニューなので、初めは、おっかなびっくり注文されるお客さまが多いが、食べると『おいしい』と女性のお客さまを中心に好評」と同店担当者。「旭川空港でしか楽しめないメニュー。旅行の最後の思い出にぜひ味わっていただければ」とも。

 価格は1,000円。営業時間は11時~19時30分。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング