みん経トピックス

羽田にトランジットホテル羽田空港乗客数が世界第4位

羽田空港国際線ターミナルに「ビジネスジェット専用ゲート」

羽田空港国際線ターミナルに「ビジネスジェット専用ゲート」

羽田空港で「ビジネスジェット専用ゲート」の運用が始まった

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港国際線旅客ターミナル(大田区羽田空港)が9月30日、「ビジネスジェット専用ゲート」の運用を始めた。

国際線旅客ターミナルを背景立つ「ビジネスジェット専用ゲート」の案内サイン

 企業や個人が運航する小型機に向けた専用旅客施設で、今夏供用を開始した同ターミナルの増築部の1階の独立したスペースに立地する。施設は有人の受付カウンター・ロビー・専用待合室・保安検査機器・出入国管理・税関検査・検疫用のブースなどがコンパクトにまとめ、専用の車寄せ・一時駐車スペースも設ける。

 動線を定期航空便利用の一般旅客と完全に切り離し、航空機も優先駐機スポット使用を予定することから、利用者のプライバシー確保と空港内移動時間の大幅短縮が可能になる。入国時の所要時間は最短3分程度にまで短縮できるという。

 同ターミナルビルを管理運営する東京国際空港ターミナルによると、同空港でのビジネスジェットの運航は年平均で1日あたり4~6便。企業や著名人が保有する小型機の利用は拡大が期待されているという。

 新施設の運用時間は24時間。利用には事前予約が必要。利用料は到着・出発1回で26万円(税別)。国際線旅客ターミナルで一般旅客が支払う「旅客サービス施設使用料」は不要になる。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング