みん経トピックス

リフト付き空港リムジンバス熊本空港閉鎖続く

熊本空港、ターミナル被害で終日閉鎖 熊本地震

熊本空港、ターミナル被害で終日閉鎖 熊本地震

阿蘇くまもと空港の国内線到着ロビーに設置された信楽焼の陶板レリーフ(参考画像、地震発生以前に撮影)

写真を拡大 地図を拡大

 阿蘇くまもと空港(熊本空港、熊本県益城町)は、4月16日未明に発生した震度6強の地震で空港施設の一部に被害を受け、ターミナルビルの閉鎖を決定。同日の同空港発着便は全便欠航する。

 欠航が決まったのは、JAL、ANA、ソラシドエア、ジェットスター・ジャパン、フジドリームエアラインズ、天草エアラインズの定期便と、4月15日の地震発生以降に運航を計画した各社の臨時便など計80便以上。

 被害はターミナルビルの天井の一部の崩落、床の盛り上がり、壁の亀裂などで、復旧のめどは立っていない。滑走路などへの損傷は現在までに確認されていない。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング