みん経トピックス

滑走路がストリートビューに成田空港に顔認証式保安検査

情報端末で雑誌250誌を無料閲覧 JAL羽田ラウンジが期間限定サービス

情報端末で雑誌250誌を無料閲覧 JAL羽田ラウンジが期間限定サービス

羽田ラウンジでの「タブホスポット」提供の告知画像

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港(東京国際空港、東京都大田区)のJAL国内線ラウンジで現在、雑誌250誌以上を無料閲覧できる新サービス「タブホスポット」が期間限定で提供されている。

 IoTプラットフォーム事業を行うオプティム(佐賀県佐賀市)が展開する「エリア型電子雑誌提供サービス」で、ビジネス誌から趣味まで幅広いジャンルの雑誌の全ページが電子書籍形式で読み放題となる。スマホやタブレットなどの情報端末をラウンジ内のWi-Fiネットワークに接続しアプリを起動するだけで利用でき、ユーザー登録やID入力を行う必要はない。

 雑誌のジャンルは、経済・ビジネス・芸能・エンタメ・ファッション・食・生活情報・旅行・スポーツなど。各誌のバックナンバーをそろえるほか、最新号も発売に合わせて自動更新される。

 対象は羽田空港第1ターミナルの南および北ウイングの「ダイヤモンド・プレミア ラウンジ」と「サクララウンジ」。

 7月15日まで。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング