みん経トピックス

羽田にリムジン多言語券売機成田に24時間営業吉野家

羽田でカンファレンスイベント「TEDx」 JAL協賛でプロジェクションマッピングも

羽田でカンファレンスイベント「TEDx」 JAL協賛でプロジェクションマッピングも

TEDxHanedaの告知ビジュアル

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港国際線ターミナル(東京都大田区)で7月2日、国際カンファレンスイベント「TEDxHaneda(2016)」が開催される。

 「テクノロジー(T)、エンターテインメント(E)、デザイン(D)が一体となって未来を形作る」というコンセプトで、世界の学識者・アントレプレナー・アーティストなどのプレゼンテーションなどを一般公開する「TED」(米ニューヨーク)の国内企画、「TEDx」の羽田空港版。

 会場は国際線旅客ターミナル4階のTIAT SKY HALL。「Flying Together」がメインテーマのトークセッションにはファンキー・バンドのデッド・シー・ドロップアウツに加え、日本パラリンピアンズ協会理事の高田朋枝さん、特殊メーク・特殊造形アーティストのAmazing JIROさん、コペルニク共同創業者兼CEOの中村俊裕さん、元ラグビー日本代表キャプテンの廣瀬俊朗さん、Uber Japan社長の高橋正巳さん、ソニーコンピュータサイエンス研究所副所長で東京大学大学院情報学環教授の暦本純一さんら18人のスピーカーが登場する。

 主催はインテカー(東京都千代田区)で、コアパートナーに三菱商事とJALが名を連ねる。JALは昨年に続く協賛参加で、当日19時30分からは空港内の整備場でプロジェクションマッピングの実施も予定する。

 開催時間は11時~20時。観覧募集は行っていないが、当日11時~17時のセッションなどは「TEDxHANEDA」のウェブページ内でライブ中継される。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング