みん経トピックス

羽田空港美術館で五輪パラ展熊本空港周辺を復興拠点に

東京五輪・パラ大会特別塗装機のデザイン公募 ANA

東京五輪・パラ大会特別塗装機のデザイン公募 ANA

2020大会のオフィシャルパートナーを告知するANAのロゴ

地図を拡大

 ANAは今月より、2020年の東京五輪・パラリンピック開催を記念する特別塗装機のデザインを一般募集している。

 同大会のオフィシャルパートナー(客航空輸送サービス部門)として大会開催への機運の醸成し、日本代表選手の活躍を応援する同社が、ボーイング777-200型機 1機に特別塗装を施すもの。

 デザインの公募テーマは「つなごう世界を、つなごう未来へ」「HELLO BLUE, HELLO FUTURE ~2020を、みんなの滑走路にしよう~」で、日本在住者はプロ、アマチュアを問わず誰でも応募できる。コンテスト特設サイトまたは郵送で受け付ける。

 入賞作品を2017年1月上旬に発表し、その中から一般とANA社員による投票形式で1作品を大賞に選考する。投票は2017年1月上旬~2月上旬、大賞作品発表は2017年3月下旬を予定。企画の詳細と応募要項なども同サイトで確認できる。締め切りは11月30日。

 特別塗装機は2018年1月、国内線に就航を予定する。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング