みん経トピックス

中部空港にカプセルホテルセントレアにイセタンストア

Peach、新千歳に運航拠点 道内他空港への路線展開も

 Peach (Peach Aviation、大阪府泉佐野市)は10月19日、新千歳空港(北海道千歳市)に国内4カ所目の運航拠点を開設する計画を発表した。

 2018年度中に、新千歳空港に航空機を夜間駐機するなどして運航体制の拠点化を図り、国内外の複数の新路線に就航を予定する。新千歳空港から道内他空港への路線展開も計画する。

 Peachの井上慎一CEOは計画の発表に合わせて「Peachが初めて就航した路線は新千歳線で、就航当初より新千歳空港を拠点化してほしいとの声を頂いていた。北海道は観光資源やグルメが豊富で潜在的な需要が大きい」とコメントした。

 同社は2012年に関西空港を拠点として運航を開始。国内外の路線網の拡大に合わせ、2014に那覇空港にも運航拠点を設置。2017年には仙台空港の拠点化も予定する。現在の路線数は国内線14路線と国際線10路線の全24路線。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング