みん経トピックス

TCATが全館観光案内所に羽田に高級腕時計のカフェ

羽田国内線ビルに「POWER LOUNGE」 「利用者にパワー与える」サービス提供

羽田国内線ビルに「POWER LOUNGE」 「利用者にパワー与える」サービス提供

第2旅客ターミナルにオープンする「POWER LOUNGE NORTH」の完成予想図

写真を拡大 地図を拡大

 羽田空港(東京国際空港、東京都大田区)の国内線第1・第2旅客ターミナルに4月27日、新ラウンジ「POWER LOUNGE(パワーラウンジ)」がオープンする。

 両旅客ターミナル保安区域内にあった有料ラウンジ「AIRPORT LOUNGE」の設備とサービスをリニューアルし、新施設名で開設する。

 コンセプトは「力や自信を得ること」の意味する「EMPOWERMENT」。出張や旅行で利用する航空旅客に活気あふれる「はかどり」とほっとできる「安らぎ」の空間の提供を目指す。

 ラウンジ内では、新コンセプトに合わせてスタッフの制服をリニューアルする。ソフトドリンク、朝食、新聞・雑誌、無料Wi-fi、クラフトビール(別料金)などを準備し、新しくカウンターキッチン方式による対話型ドリンクカウンターを設置するほか、地方産品を紹介する情報発信コーナーや国内空港では初めてとなる贈答品の販売「S-MART PICK UP」も用意。「利用者のパワーを湧き出させる」サービスを提供するという。

 場所は「POWER LOUNGE SOUTH」 (座席数133 席)が、第1旅客ターミナル2階8番ゲート付近。営業時間は6時~21時。「POWER LOUNGE NORTH」 (座席数140 席)が、第2旅客ターミナル3階52 番ゲート付近。営業時間は6時~21時30分。

 共に保安検査通過後のエリアにあるため、航空機に搭乗する出発旅客のみ利用可。料金は大人=1,080円、小人(4歳~13歳未満)=540円。提携14社のクレジットカードのカードラウンジとしても利用できる。

 両ターミナルビル内にあるほかの「AIRPORT LOUNGE」も、順次「POWER LOUNGE」へとリニューアルする予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング