みん経トピックス

羽田にANA訓練施設顔認識で搭乗手続き完了

成田空港エリアに「キャンピングカーレンタル」 バイクとの「6輪」レンタル提案

成田空港エリアに「キャンピングカーレンタル」 バイクとの「6輪」レンタル提案

新サービスではキャンピングカーとレンタルバイクで「6輪ツアー」を楽しめる

写真を拡大 地図を拡大

 キズキレンタルサービス(埼玉県川口市)は6月1日、同社が100%出資するモトツアーズジャパンの成田国際空港店(千葉県成田市)に「成田空港キャンピングカーレンタルセンター」(予約TEL 03-6450-5816)をオープンした。

 新サービスでは同社が従来より展開する高級オートバイのレンタルと、各種キャンピングカーのレンタルを国内で初めて同時に利用することを可能にし、これまでにない「6輪レンタル」の楽しみ方を提案する。キャンピングカーのレンタルサービスでは、「東京キャンピングカーレンタルセンター」を運営するファインシード(東京都渋谷区)と提携した。

 「6輪レンタル」は、4輪(自動車)と2輪(オートバイ)をレンタルして楽しむスタイルを意味する同社考案の造語。家族で利用する場合などに、父親がオートバイ、母親と子どもがキャンピングカーで伴走しながら旅を楽しむことなどができる。ユニークな移動スタイルの提案を通して、市場の活性化と利用者に新たな旅の楽しみ方を発見してもらうことを目指すほか、成田空港から15分という立地とセンター~空港ターミナル間の送迎サービスを生かし、世界から日本を訪れるライダーとキャンパーらの利用も想定する。

 同店担当者は「恵まれた交通環境を持つ日本は、世界中のライダーにとって絶好のツーリングエリア。オートバイを利用した一風変わった旅行を希望される利用者も増えており、居住性、快適性に優れているキャンピングカーのレンタルを組み合わせることで世界のライダー、同伴旅行者が共にエキサイティング、かつ快適・安全な旅を楽しめる」と話す。「(新レンタルセンターは)東関東自動車道や圏央道へのアクセスも便利なため、ロードトリップの出発点として大変魅力的」とも。

 レンタルの参考基本料金はオートバイが24時間=4,200円~、キャンピングカーが最初の24時間(平日)=1万6,200円~。予約制。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング