みん経トピックス

顔認識で搭乗手続き完了羽田で東京五輪新競技紹介

ピーチ、機内食で仙台ご当地メニュー提供 牛たんハンバーグなど3種類

ピーチ、機内食で仙台ご当地メニュー提供 牛たんハンバーグなど3種類

期間限定で提供する「“仙台”牛タンハンバーグ」

写真を拡大 地図を拡大

 格安航空会社(LCC)のピーチ・アビエーションは6月1日から、機内食「PEACH DELI」で仙台のご当地メニューを提供している。

仙台風マーボー焼きそば(仙台経済新聞関連画像)

 今年9月24日に仙台空港を拠点化し、札幌(新千歳)、台北(桃園)の2路線を新規就航する同社。これを記念して今回、同社が運航する路線で仙台にちなんだメニューを期間限定で提供する。

 提供メニューは、仙台名物・牛たんを使った「“仙台”牛タンハンバーグ」(1,000円)、仙台市内の中華料理店のまかないとして誕生したB級グルメ「仙台風マーボー焼きそば」(900円)、枝豆をすりつぶして作るずんだの餡(あん)をパンに入れた「ずんだあんぱん」(300円)の3種類。

 同社広報担当者は「ローカルフードを上空で食べていただくことで、現地を身近に感じていただき、実際に足を運んでいただくきっかけにつなげたい。おいしいものや観光スポットなど魅力あふれる仙台へ気軽に旅行していただければ」と呼び掛ける。

 販売対象路線は国際全路線と国内4路線(ずんだあんぱんは全路線)。8月31日まで。(取材協力=仙台経済新聞)

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング