みん経トピックス

エア・ドゥ、3路線に新就航女満別空港のヒマワリ満開

神戸空港、イメージソングCDを限定発売-ターミナルBGMにも

神戸空港、イメージソングCDを限定発売-ターミナルBGMにも

神戸空港ターミナルで開催されたミニライブで「夢・ミライ」を歌う如月洋子さん。写真=神戸空港ターミナル

写真を拡大 地図を拡大

 神戸空港(兵庫県神戸市)は8月22日より、同空港のイメージソング「夢・ミライ」を収録したCDを販売し、好評を得ている。

 収録曲は同空港ターミナルが、多くの利用者に同空港に親しみを感じてもらい、出発時にはくつろぎの雰囲気を、到着時には出迎えの雰囲気を提供しようと独自制作したもの。

 作詞作曲は神戸と沖縄を中心に活動するミュージシャンの妃月洋子さんとミヤギマモルさんが手がけ、発売日には2人が同空港ターミナルでミニライブを開催。空港利用者と関係者にオリジナル曲を披露した。同社担当者によると、ライブ開催後には100枚以上のCDが売れるなど、イメージソングには「予想以上の」手応えがあるという。同曲は現在、空港ターミナルのBGMとしても使用されている。

 CDは1,000枚の限定で、同空港2階の店舗「マリンエア・マート1」で販売している。同曲を含め3曲を収録し価格は1,050円。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング