みん経トピックス

中部国際ボジョレラベル公募中部に電気自動車充電設備

茨城空港~東京駅間に直行高速バス-航空便発着に合わせ運行

茨城空港~東京駅間に直行高速バス-航空便発着に合わせ運行

関東鉄道バス・関鉄観光のバス(参考画像) 画像=©関東鉄道(ニュースリリースより)

地図を拡大

 茨城空港(茨城県小美玉市)~東京駅(東京都千代田区)間に5月27日より、直行の高速バスが運行される。

 茨城県と県開発公社が同空港の利用拡大に向け東京都心とのアクセスの向上を図るために運行を決めたもの。1日3往復し片道の所要時間は約1時間40分~2時間30分。運行スケジュールは、茨城空港出発=6時20分・10時10分・13時10分、東京駅(丸の内側)出発=10時・16時10分・18時50分。東京駅発の初便と空港発の2便と3便は、現在同空港に就航するソウル便と神戸便の出発・到着時間に合わせた。

 往復料金は、航空便の利用客=1,000円、利用客以外=2,000円。事前の予約が必要で、バス運行会社の関東鉄道(水戸営業所、TEL 029-247-5111)または関鉄観光ホームページで受け付ける。

 同空港からは現在、県内の水戸駅・石岡駅・つくばセンター方面に連絡バスが運行されているが、県外への高速バスは今回の新ルートが初めて。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング