みん経トピックス

茨城空港~東京駅に高速バス成田空港飲食店が全面禁煙に

中部国際空港に電気自動車充電スタンド-国内空港初

中部国際空港に電気自動車充電スタンド-国内空港初

中部国際空港に設置された充電スタンド(左端)で充電する電気自動車。 写真=豊田自動織機

写真を拡大 地図を拡大

 中部国際空港・セントレア(愛知県常滑市)で5月17日より、プラグインハイブリッド車(PHV)と電気自動車(EV)用の充電スタンドが稼働している。

 同空港が豊田自動織機(愛知県刈谷市)、日東工業株(同長久手町)、JFEシビル(東京都台東区)と共同で進める、電気自動車の充電インフラの実証実験の一環。空港内の一般向け予約専用駐車場「P1」(E棟3階)に、PHV・EV用AC200V普通充電スタンドが充電ケーブルとともに1基設置し、駐車場利用者は充電スタンドを時間制限なしで無料で利用できる。

 豊田自動織機はPHV・EV用充電システムの開発に注力しており、「プリウスPHV」向けの車載充電器(EVチャージャー)の開発や各地の実証実験へのPHV・EV用充電スタンドの提供に実績がある。今回の空港での実証実験では、市街地から離れた地域における充電サービスの利用や長期駐車における充電サービスの利用の状況を調査し、利用者・使用電力量・稼働状況などのデータを今後の製品開発につなげていきたという。

 PHV・EV用の普通充電スタンドを空港施設に設置するのは国内の空港では今回が初めて。実験期間は1年間。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング