みん経トピックス

関空に上海万博公式ショップ成田空港で出店ラッシュ

「有田焼器入りのプリン」話題に-福岡空港限定高級空スイーツ

「有田焼器入りのプリン」話題に-福岡空港限定高級空スイーツ

「藍の器 ~あいのうつわ~」(3個セット) 画像=福岡空港ビルディング

写真を拡大 地図を拡大

 福岡空港(福岡県福岡市)で限定販売されている空スイーツで、器に有田焼を使った高級プリンが話題を集めている。

 商品は、同空港国内線第2ターミナルビル2階「そらもーるFUKUOKA」内の「西通りプリン 福岡空港店」が限定販売する「藍の器 ~あいのうつわ~」(3個セット=2,800円、6個セット=5,500円)。

 器に古伊万里「伊鍋青冶(いなべせいや)」の伝統的な絵柄をモチーフにした有田焼の陶器を使用し、同店の人気商品である蒸しカスタードプリン「ポシェ」をベースにフランス産の上質バニラを使用した「プレミアムポシェ」を入れて焼き上げる。同店によると、見た目と味を楽しめるだけでなくプリンを食べ終わった後に器を自宅用の陶器としても使えるため、旅行の思い出の品としても人気が高いという。

 販売は同店店頭のみで、入荷数は日によって変わる。電話などによる事前予約は不可。「飽きのこない青の染め付けで職人の技を感じさせる有田焼陶器を使うこの商品を、土産に、自分へのご褒美に購入いただければ」とも。

 営業時間は8時~21時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング