みん経トピックス

空港すし店オージーで埋まる空港にみかんジュース蛇口

「空の日」のイベント内容ほぼ出そろう-全国76の空港と関連施設で

「空の日」のイベント内容ほぼ出そろう-全国76の空港と関連施設で

一部の空港では格納庫の見学も予定されている(イメージ)

写真を拡大 地図を拡大

 全国の空港と関連施設が9月20日の「空の日」と、同日から30日までの「空の旬間」を中心に開催する各種イベントの内容がほぼ出そろった。

 「空の日」と「空の旬間」は、国土交通省(当時は運輸省)が1992年、航空に対する一般の理解と関心を高めてもらうことを目的に制定した。毎年、全国の空港のうち数カ所を「スカイフェスタ」会場として大規模なイベントを行うほか、各地の空港・交通管制部・レーダー事務所などで、施設見学や航空教室などを開催する。

 「空の日」・「空の旬間」実行委員会が開設する公式ホームページ「空の日ネット」によると、8月12日現在、全国の76空港と関連施設でさまざまなイベントが企画されている(一部の掲載イベントは同記念日・旬間とは別に開催)。

 今年は、スカイフェスタを成田空港(9月15日)と大阪・伊丹空港(9月20日・21日)の2カ所で開催。成田空港ではジェット機との綱引き大会や航空教室が、大阪空港では空港見学会やクイズラリーがそれぞれ企画されている。そのほかの全国の74空港と関連施設でも同旬間を中心とした期間に、施設見学・遊覧飛行・特殊車両の展示・ステージイベント・物品販売ほか、管制塔内の視察などを予定する。

 一部のイベントへの参加は事前応募などが必要。各地のイベント開催内容の詳細は公式ホームページで確認できる。

空の日ネット

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング