みん経トピックス

格安成田空港バスアジア各国とオープンスカイ

いわて花巻空港の郷土料理ランチ、人気に-地元産食材とレシピで提供

いわて花巻空港の郷土料理ランチ、人気に-地元産食材とレシピで提供

いわて花巻空港のレストランの12月の「月替わりランチメニュー」

写真を拡大 地図を拡大

 いわて花巻空港(岩手県花巻市)の「レストラン安比高原」(TEL 0198-26-5221)が提供している郷土料理の月替わりランチメニューが人気を集めている。

 同空港ターミナル2階に位置する同店は、県内で安比高原スキー場および関連施設などを手がける岩手ホテルアンドリゾート(岩手県盛岡市)が運営する本格的な空港レストラン。岩手の郷土料理を中心にメニューをそろえ、今年7月からは地元産の食材とレシピにこだわった「月替わりランチメニュー」(1,260円)を提供している。

 12月のメニューは、「五穀味鶏 十割つけ蕎麦 生七味添え」「高菜と赤紫蘇の葉包おにぎり」「蕪浅漬け 明太子ドレッシング掛け」「黒胡麻豆乳杏仁豆腐 ココナッツソース」のセットで、コーヒーまたはウーロン茶が付く。皿などのプレゼンテーションにも伝統的なスタイルを取り入れ、「素材・味付け・見た目で岩手を堪能いただける自信作」(同店担当者)。

 同空港ターミナルを管理運営する岩手県空港ターミナルビル総務部長の石崎徹さんによると、頻繁に航空機を利用するビジネスマンなどが毎月変わるご当地メニューを楽しみにしているほか、週末を中心に多くの地域の人たちが訪れるという。「レストランの窓の向こうに花巻の美しい田園風景を眺められるのも自慢」とも。

 営業時間は8時30分~19時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング