みん経トピックス

日本台湾がオープンスカイ中部空港にエクセレント賞

新千歳ターミナル増築・改修が第2期オープン-「北海道ショールーム」拡充へ

新千歳ターミナル増築・改修が第2期オープン-「北海道ショールーム」拡充へ

新千歳空港ターミナルビル2階の第2期オープン後のイメージ

写真を拡大 地図を拡大

 大規模な増築・改修工事を進めている新千歳空港(北海道千歳市)のターミナルビルが12月15日、第2期オープンする。

 「北海道ショールーム」として7月15日オープンした第1期に続く同ターミナルサービス刷新の第2弾。2階出発ロビーの拡張とシートスペースの拡大に合わせて商業施設を拡充し、利便性の向上を図る。商業施設は、地元食材を使う地産地消型レストラン「ハーベスター・八雲」、サマンサタバサの新コンセプトショップ「サマンサタバサ スイーツ&トラベル」、揚げたてのポテトチップスなどのホットスナックをそろえるカルビーのパイロットショップ「カルビー+(プラス)」などの新規店9店を含む計15店舗(物販12店・飲食3店)が12月3日~15日に順次オープンする。

 同ターミナルの第2期オープンに合わせ12月10日~25日、空港に隣接する商業施設「千歳アウトレットモール・レラ」と連携したイベント「コラボ!!クリスマス」を展開。両施設合わせた店舗数が300を超える規模を生かし、抽選で海外旅行やアウトレットの有料ゾーンへの入場チケットなどが当たるプレゼント企画やオリジナルグッズの販売、利用者参加型のイベントなどを多彩に開催する。「道内最大規模の商業スポットとして、札幌圏をはじめ道内外および海外からのお客さまに一日中楽しんでいただける」(同ターミナルビル担当者)。イベントの詳細は「北海道ショールーム」のウェブサイトで確認できる。

 同ターミナル3階エアサイド側は展望機能の充実に向け計画の一部を変更しており、フードコートなどの一部店舗は2012年3月の営業開始を予定。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング