みん経トピックス

空港駅にデジタルサイネージ羽田・新千歳スタンプラリー

成田空港に和コスメ店「まかないこすめ」-機内向けにハンドクリームも

成田空港に和コスメ店「まかないこすめ」-機内向けにハンドクリームも

成田空港にオープンする「和コスメ」の「まかないこすめ」の店舗イメージ

写真を拡大 地図を拡大

 成田国際空港(千葉県成田市)第1ターミナル中央ビル4階に7月7日、東京・神楽坂の和コスメ「まかないこすめ」(TEL 0476-32-8180)のショップがオープンする。

 1899 (明治32)年創業の金箔(きんぱく)屋の「まかない(作業場)」から生まれた和コスメブランドで、店名は「まかないこすめ成田国際空港店」。運営はディーフィット(新宿区)。地上と航空機の機内で肌を乾燥から守るオリジナルコスメや関連の食品を取りそろえる。

 コスメ商品は乾燥に強く肌に優しいとされる柿渋・鶏卵・こんにゃく・ぬか・小豆などの和の素材をふんだんに使用するのが特徴で、金箔屋特有の乾燥や高熱に悩まされた作業環境の中で美しい肌を保ち続けた女性たちの知恵がルーツになっているという。

 主な商品は、成田空港限定の「絶妙レシピのハンドクリーム(乳香の香り)」(1,575円)、「練り香水 機内でもやすらぐ香り」 (1,260円)、「まかないZENドーナツ」(6個入り、1,470円)など。化粧箱なども扱う。

 面積8坪の新店舗は「和コスメブランド」を視覚的に伝えるため内装に「禅」の要素を取り入れ、床は枯れ山水を、壁は竹林をイメージした。「『きめ細やかで美しい』と言われる日本女性の肌の秘密を、日本の玄関口・成田国際空港から世界へ発信する」と同社広報担当者。

 営業時間は8時~20時。

グローバルフォトニュース

最新ニュース

フォトフラッシュ

納豆バスのキャラクター「ねばタロー」と「ねばジロー」をあしらった限定ネームタグ
[拡大写真] [関連記事]

アクセスランキング