みん経トピックス

前の新聞へ
次の新聞へ

ヘッドラインニュース

FDAの小松~静岡線、運休へ-利用低迷で事実上の路線撤退とも

写真を拡大FDAの小松~静岡線、運休へ-利用低迷で事実上の路線撤退とも

 フジドリームエアラインズ(FDA、本社=静岡県牧之原市)は9月29日、2011年3月27日で富士山静岡空港(静岡県)と小松空港(石川県)を結ぶ路線を運休すると発表した。 全文を読む  同区間は昨年7月、1日2往復で開設した同社オリジナル路線。リージョナルジェット(座席数76席または84席)による運航で、今年6月には1日1往復に減便したが、それ以降8月末までの搭乗率も27.3%と低迷していた。

 同社は運休の理由を「採算性を含めた路線計画の見直しを検討していく中での決定」としているが、需要予測や今後の他路線の運航計画などから事実上の路線撤退であるとも伝えられている。

 同社はJALの撤退した路線を引き継ぐかたちで今年1月に富士山静岡~福岡・新千歳線を開設したのを皮切りに、同様の経緯で6月に信州まつもと空港(松本空港、長野県)に就航。さらに今月末には県営名古屋空港(小牧空港、愛知県小牧市)線の運航を開始する予定もあり、新規航空機材の受領に合わせて全社的な運航計画の見直しを進めている。

  • twitter
  • 0
    facebook
  • Line

最新ニュース

さらに読み込む

特集

さらに読み込む

アクセスランキング

さらに読み込む

フォトフラッシュ

さらに読み込む